2015年9月8日火曜日

【ECCUBE3 プラグイン】配送伝票番号

【ECCUBE3 プラグイン】配送伝票番号

ECCUBE3で注文毎に配送伝票番号を登録し、発送メールに追記します。

ソースはこちら

インストール方法

ソースはこちらからGithubへ行き、ページの右下の「Download ZIP」からZIPファイルをダウンロード

ECCUBE3管理画面<オーナーズストア<プラグイン<プラグイン一覧 ページ下部の独自プラグイン「プラグインのアップロードはこちら」 ダウンロードしたZIPを選択してアップロード 独自プラグインにプラグインが追加されるので、「有効にする」をクリック 機能 メールテンプレート追加 「発送メール」というテンプレートが追加されます。 設定>基本情報設定>メール設定 からテンプレートの編集が出来ます。
サンプルはヤマト運輸ですので、ご自身の配送会社に変更下さい。
※「伝票番号:」は編集しないでください。発送メール送信時に配送伝票番号が記載されなくなります。



配送伝票番号の登録

受注管理>各受注の編集画面 から配送伝票番号の登録が出来ます



発送メールの送信

発送メールに自動的に登録した配送伝票番号が記載されます。
配送伝票番号を登録していない場合は、メール送信時に文面を編集してください。
※メール本文の「伝票番号:」は変更すると配送伝票番号が記載されなくなりますので、ご注意下さい。
メール一括送信にも対応しています。配送伝票番号を登録していない場合、「伝票番号:」の後は何も記載されませんので、ご注意ください。

0 コメント:

コメントを投稿